地方のもつ味と景色

各地の歴史の絶景

岩手県「浄土ヶ浜パークホテル」
岩手県の浄土ヶ浜は5200年も前に形成されたと言われます。
この風景を見た霊鏡和尚が滅多に訪れないこの地を極楽浄土の様だと言ったことから命名されたと言われています。
四方からこの絶景が見渡せる美しいホテルとして有名です。

富山県「延對寺荘」
日本最大の渓谷である3000mもの標高差の黒部渓谷清流沿いにある歴代総理から文豪まで訪れたという老舗旅館がルーツの宿。
歴史を感じながら景色を楽しみましょう。

和歌山県「ホテル&リゾーツ和歌山串本」
海岸から海の方に岩が柱のように並んでいます。
その姿が橋桁の杭の様に見えることから橋杭岩となずけられました。
1500万年前の火成活動でできたものと言われています。
ホテルから見るこの風景はなかなかの絶景と訪れる人も多いです。

歴史を感じる

山口県の下関は源平合戦の平家終焉の地であり様々な歴史の舞台となった地でもありますね。
123基の赤鳥居の元乃綱稲成神社はアメリカで「世界で最も美しい場所31撰」にも選ばれました。
CMでみかけるか角島大橋も美しいですね。
「下関グランドホテル」
こちらはぐるりと鳴門海峡が一望できますし、関門海峡大橋はホテル前の連絡船で行くこともでき、窓からの景色以外楽しみ方満載です。

栃木県日光の中禅寺湖は勝道上人は日光山を開いたと言われています。
中禅寺湖はこの上人が発見したと言われ栃木県最大の湖です。

「花庵」
こちらは全てのお部屋から中禅寺湖を眺めることができます。
ホテルは中禅寺湖の入り口で鳥居の目の前にあります。
展望付き露天風呂のある特別室もありますよ。
まさにゴージャスな絶景が見られるゴージャスなホテルですね。


シェアする

B!